施設案内

様々な企画演出にお応えできる設備と伝統と格式を持ち合わせ空間
当倶楽部は、創立以来、幅広い美術品の展観、呉服内見会、各流派御家元による茶会、華道や書道の展覧会等の会場として伝統と格式を誇り、美術愛好家等多くの方々に広く親しまれて参りました。
皆様方のご利用目的や催事内容に合わせ、様々な企画演出に十二分にお応えできる空間と設備をご用意致しております。是非ご用命下さい。
1階 ホール
  • ロビー
2階 和室・茶室・庭園貸出可
  • 2階間取図
  • 正面玄関
  • 月の間・花の間(72畳)
  • 茶室「済美庵」※
  • 雪の間(36畳)
  • 日本庭園
  • 庭から茶室の眺め
  • 庭から茶室の眺め(夜間)
※茶室「済美庵」・雪・月・花の間など、約200畳敷の広間です。
※済美(せいび)
中国の五経の一つ『春秋』の注釈書である『左伝』に「世々その美を済す」とあり、「済美」には、美徳を成しとげること、子孫が父祖の業を受け継いで善行をなすこと(広辞苑)の意味があります。
3・4階 「展示ホール」大展覧会場
  • 3・4階 間取図 A展示室(87.5坪)B展示室(111.7坪)
  • ラウンジ
  • 3・4階の「展示ホール」(大展覧会場)
  • パーティションにより自由にセットが可能